2007 . 04 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2007 . 06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
更新情報
★闘病記の更新状況です。

1日目:5/5(土) :完成(闘病開始)
2日目:5/6(日) :完成
3日目:5/7(月) :完成
4日目:5/8(火) :完成
5日目:5/9(水) :完成
6日目:5/10(木):まだ
7日目:5/11(金):完成
8日目:5/12(土):完成(おやすみなさい)
9日目:5/13(日):完成(天へ昇る)

(注)
 ・完成:文、写真、動画の編集完了
 ・まだ:未完成。徐々に追記中。

※筆不精な管理人。
 元気な頃に撮った、パソコンに溜めてる写真がた~~くさんあります(笑)
 時間を見つけて、それらを小出しにアップしていきます。
 よろしければ、お手すきの時にでもご覧ください(^-^)
スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 23:59:40
* このブログについて * page top↑
携帯電話でご覧の方へ
アクセスありがとうございます!
★今日のぴーすけさんの記事の中に、たくさん広告が出ていると思うんですが、
クリックしても広告のスポンサーサイトに移ります。
広告のところは、ぴぃちゃんの動画を貼ってあります(´Д⊂
もしよろしければ、どこかのパソコンでご覧下さいませね(/ω\)

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 20:58:07
* このブログについて * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ぴぃ、天に昇る
今日はいよいよぴぃとのお別れ。
これを書いている今、私の隣にはぴぃではなく小さな壺がある。

私たちは、ぴぃとのお別れの方法に火葬を選んだ。
070513_1953~01.jpg

▲写真:主のいなくなったベッド。
左から…
 ・ぴぃの体を優しくあたためた、オイルヒーター
 ・壺になったぴぃを入れてきた袋
 ・ドライフラワーの代わりにぴぃを励ました、一番大きなひまわり
 ・流動食の元になった、ラビットフード
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 20:55:30
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(1) * page top↑
ぴぃ、おやすみなさい
2007年5月12日朝7時頃、ぴぃは永眠いたしました。
5歳3ヶ月と11日です。

このブログを、介護が必要なうさぎさん、
突然、うさぎさんの具合が悪くなってしまった飼い主さん、
少しでもお役に立てればと思い、残します。

そして、過去に撮り溜めた写真やこれまでの思いを、
時間の都合で書けなかった事、少しずつ記事を追加していきます。

たくさんの方に励まされ、勇気をいただきました。
みなさんに感謝しています。

ありがとうございました!(*^-^*)

一週間前に突然様子がおかしくなった後、仕事に行っている
ダンナさまのため、今日まで一週間、旅立つのを我慢してくれたんだ、
頑張ってくれたんだと、私たち二人は思う事にしています。
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 12 ( Sat ) 15:56:22
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(2) * page top↑
介護の方針
親の介護の前に、まさかうさぎの介護をするとは。
覚悟を決めたからには、後には引けません。

方針というとおおげさですが、いくつか考えがあります。
前向きに生きて、お互い気持ちよく過ごせる事を望んでいます。
神経質すぎず、大雑把過ぎず、バランスです♪

●ダンナさまと私
 ・ぴぃの事でもそうじゃなくても、ぴぃの前でケンカはしない。
  (お互い短気だから、どうかな~? 笑)

●ぴぃに対して
 ・一日一個でも、何か幸せを見つける。感謝する。喜びを見つける。
 ・楽しい気持ちで接する。
 ・「一緒に生きていこう、歩けなくても、生きていればきっと
   いい事がある」と思えるような介護をする。
 ・目標を設定して、無理せずそれに向かって進む。
  達成できた時は、ぴぃを褒める! 

正直言って、室内飼いの動物の不健康について、私たちの場合、
飼い主の無知と、飼育管理に問題があって、愛うさぎを苦しめて
しまったと思い、それを真摯に受け止めています。

そもそも、動物をペットとして飼うことがエゴとか何とか話し
始めてしまうと、このブログの方向性や私たちのぴぃとの暮らしが
成り立たなくなってしまうので、敢えて触れません。

うまく言えないけど、歩けないなりに。食べれないなりに、
ぴぃのペースで生きていればそれでいいななと、思います。
ヒトだって、生まれた家や親、世界を見渡せば国や地域は選べないです。

同じように、うちの子だって、街角のペットショップで、
ダンナさまが偶然探し当てて見つけた子。
うさぎが欲しくて欲しくて、やっとめぐり合った子。

一目みて、「すいません、この子ください」

全ての始まりです。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 11 ( Fri ) 22:01:08
* 闘病と介護 * trackback(0) * comment(1) * page top↑
★今日のぴーすけさん
おはよう、ぴ~ちゃん?
ダンナさまが試しに朝一番で固形のペレットを与えると数粒食べた!
そこへ流動食の出番(笑) 完食!お腹はきゅるきゅる♪

<<今日のイチオシムービー>>
8:42

続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 11 ( Fri ) 08:58:05
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
もくじ -ようこそ うさぴぃへ!-
アクセスありがとうございます♪
共感できる人がいると嬉しいです(*^-^*)

もくじ~カテゴリの説明~

●このブログについて
 初めてでもそうじゃなくても、来訪の際は一読頂きたいカテゴリ。
 各種お知らせ・更新情報・閲覧のご注意など。

●今日のぴーすけさん
 2007/5/9以降一日ごとの介護記録。
 食事・排泄など介護の様子を細かく綴っています。
 仕事で看病できないダンナさま向けに始めた闘病記。

●飼い主のキモチ
 うさぎさんの楽しさ、かわいさ、飼育etc.
 闘病期は、動揺、驚き、落胆、介護の覚悟など気持ちの変化

●闘病と介護
 うさぎの介護で工夫した事など。

●『ぴぃ』について
 我が家のうさぎ『ぴぃ』ちゃんの自己紹介。
 みなさんのうさぎさんはどんな子でしょう?(*^-^*)

●もくじ
 このページ。分かりやすく楽しいブログにしたいです♪

気ままなうさぎ日記のつもりでしたが、しばらく筆不精で。
2007年5月から、闘病と介護の日々が始まりました。
一度はこの子の命を諦めましたが、生きようとする姿に胸を打たれました。
辛い現実と向き合い前向きに生きるうさぎさんで、とにかく一生懸命な子。
闘病した一週間、とても輝いて見えました。
このブログがどこかに生きる動物さんと飼い主さんの道しるべとなりますように…♪
元気な頃少しずつ、撮りためた写真も載せていく予定です。

私たちにとって、どんなに時間が経っても 『ぴぃ』 の事を語ることは、
タブーではありません。これからも楽しい話題に花を咲かせるつもりです♪
いつでも、どんな事でもいいので自由に書き込みをしてくださいね☆

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 10 ( Thu ) 21:18:36
* もくじ * page top↑
★今日のぴーすけさん
今日も峠を一つ乗り越えたぴぃ。
排泄もあり。水で溶いた薬も、体を起こさず寝た姿勢で
飲ませる事ができるようになりました。
ぴぃと私の呼吸が合わないと難しいです。
お互い、介護に慣れてきたのかな?という実感。

今日は1動作に一喜一憂。今日いい1日でした。

9:48
カメラを向けると、食べるのをやめちゃう(笑)
知らないフリをしてパソコンに向かっていると、もぐもぐと音が♪
PA0_0001.jpg
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 10 ( Thu ) 17:12:51
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
初めて異変に気づいた時
初めて異変に気づいてからの状況をまとめます。
おおまかに、異変→救急病院→帰宅→斉藤病院→通院と介護の順です。

○5/5 17時過ぎ:初めの異変
 ・朝から、牧草や水を普段より良く食べる。空にならないよう追加。
 ・午後、ケージから跳ねて床へ着地した際、よろける。
 ・右後ろ足が不自然に曲がっている。
 ・ゴールデンウィーク中の為、救急病院へ。
 ・朝、転倒したらしい(ダンナさま談)←早く言って~(>_<)
  床で滑っただけだと思い、その時は気にならなかった模様。

○5/5 18:30頃:救急病院到着。
*獣医師さんのお話
 ・レントゲン
  →肝臓が小さい。
   肺を持ち上げるくらいの大きさがあっても良い。
   (記憶が曖昧ですが、心臓と同じくらいだったような…)
   骨格や神経には問題無い。足を触ると反応がある。
 ・一晩様子を観て、詳細な検査は翌日に持ち越す。
 ・低タンパク、貧血
 ・尿のphは正常の範囲内

 ・帰宅前に面会。鉄格子の向こうで牧草を食べる。
  少し弱いものの、健康な頃と似た様子でもりもりと。
 ・低体温とのことで、檻の扉近くにハロゲンヒーター。
  熱くないか気になる。その時は「医師の処置」と思ったが、
  今思えば、環境は良くない気がしなくも無い(飼い主の主観)
 ・一晩預けることに不安を感じつつ、飼い主帰宅。
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 10 ( Thu ) 13:16:44
* このブログについて * trackback(0) * comment(0) * page top↑
夜を越えて
朝。毎日、呼吸しているか、生きているか、思わず確認してしまいます。
良かった!今日もちゃんと目が開いてる♪しかも、口元に
置いてあるブロッコリーをもぐもぐ。

薬を飲ませて、排泄物を取ってキレイにして…。
しばらくして、薬で食欲が増進したのか、バナナをもぐもぐ♪

ストレスが溜まったらかじればいい。
お腹が減ったらそのまま飲み込めばいい。

生きることを諦めそうになった時、おいしい物を思い出して欲しい。
毎日、そんな思いで、いつも大好物を口元に置いています。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 10 ( Thu ) 09:26:20
* 飼い主のキモチ * trackback(0) * comment(0) * page top↑
★今日のぴーすけさん
おはよう!今日もちゃんと目が開いてて良かった…!
昨日病院に行ったのは大きいかもしれない。時間ごと、少しずつ持ち直してきている感じ。
今日は、朝・昼・夜と、元気→ぐったり→元気と波があった。

<<今日のイチオシムービー>>
11:04
「どれ」と言わず、そこらじゅうにある食べ物にくんくん、むしゃむしゃ。
どれから食べようかな~~♪にんじんも、バナナも、ぜんぶ、ぜ~~んぶおいしそう!
重病人のくせに、それを思わせない食欲。回復することはなく、
刻々と死が迫っている現実とはかけ離れた、かわいらしい姿。


ぴぃちゃん、そろそろ人間の食料も買い足さないといけないのですよ(笑)
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 09 ( Wed ) 23:49:32
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
このブログの目的
昨日まで、ぴぃをインターネット上に公開するかとても悩みました。
情報が欲しいとはいえ、元気の無い動物を、誰もが見られるところに
晒すのは、ある意味虐待かも…?そんな風に考えたからです。

闘病記録を書こうと決めた時、目的を決めました。
目的が無ければ、文字通りぴぃに申し訳ないです。

・仕事で留守にしているぴぃのだんなさまのため。
 →5/7・5/8は特に弱っていて、いつも「死んじゃう」と
  思ってました。メールで写真や様子を伝えてましたが、
  彼の都合の良い時にブログで見てもらった方が、仕事に
  差し支えないだろうと思いました。

・5/7深夜、私たちに救いの手を差し伸べてくれた、
 インターネットの人々に見てもらえるように。

 →応援して欲しいという気持ちもありましたが、
  私たちのように、日本のどこかで、闘病や看護に関する情報が
  欲しい方がいるかもしれない。
  ぴぃの頑張っている姿を見ていただくことで、みなさんの
  情報がどんなに助かったか、感謝をお伝えしたかったんです。

メールで連絡→ブログで報告に踏み切れたのは、容態が改善したからです。
病院の情報を頂き、食事の方法も習い、ほんの少しの元気を
取り戻せたのは、たくさんの方々のおかげです。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 09 ( Wed ) 18:00:04
* このブログについて * trackback(0) * comment(1) * page top↑
今日から闘病記
久々にこのブログを開きました。
書きたいことはたくさんあったんですが、筆不精はいけません(汗

元気の無いぴぃを横に、頑張っている様子を綴りたいと思います。
健康なうさぎさんと暮らしている方、どうかたくさんの情報を
仕入れて、万一の時にはとにかく早くうさぎさんのために、
何かしてあげて欲しいと心からそう思います。

2007/5/5、右後ろ足が変な形に曲がっているのに気づき、
よろけたことをきっかけに、闘病生活が始まりました。

それまで元気に跳ねたり、もぐもぐ食べたり、普通の子でした。
ただ、後から思い返すと、もっと前から体に異変があった気もします。

みなさんのうさぎさんが、少しでも長く幸せに生きてくださる
ことを、願って止みません。
※闘病記はこの記事から始まりです。
 これより過去のものは、ぴぃの介護をしながら、今まで
 摂り溜めた写真や、当時の様子を思い出して書いています。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 09 ( Wed ) 17:50:48
* このブログについて * page top↑
うさぎ専門病院はすごい!
5/8、闘病4日目にうさぎの専門病院に連れて行きました。
 ⇒一日の様子はこちら

ここに書くのも先生に恐縮ですが、今日の昼のぴぃのぐったり具合を
見た先生は、「もしかすると今日の午後には亡くなるかもしれない」
という事をやんわりとおっしゃいました。
言葉少なめに、お薬と注射をしてくださいました。私は、この先生の
いらっしゃる病院にかかれて良かったと思っています。

素人の私にはわかりませんが、きっと、少しでも命が続くよう、
強いお薬をくださったのかもしれない。ぴぃが、少しでも楽になれる
よう、ご配慮くださったのだと思います。

薬が効いているのか、ぴぃは気分が良さそうです。
「回復した」というより、「楽になった」「機嫌がいい」そんなイメージです。

実際診察に伺った方でしたらご存知かもしれませんが、
とても安心感のある病院でした。

夜、今日一日の食べっぷりを見て、4年前に亡くなった私の
祖母()の事を思い出しました。

「もしかしたらおばあちゃんに力をもらったのかも?」
何となく、そんな事を考えました。

ぴぃはうさぎ。うさぎなんだから「噛む」事が幸せ。
習った強制給餌(流動食)はもちろん続けますが、生きる喜びを
教えたかった。野菜はいつも、新鮮なものを口元に置いておきました。

ストレスが溜まったらかじればいい。
飲み込めなくても、口の中で柔らかくしてから飲み込めばいい。
食べれる時には、たくさん食べればいい。

昨日まで悲観していたはずなのに、自然と勇気が沸いてきました。
また、ぴぃに教わってしまいました。


★印:私の祖母について
祖母はとても気丈な人で、80代でも力仕事や畑仕事をし、人と活発に
交流するタイプではありませんでしたが、自然や野鳥を愛し、厳しい
人柄でしたが、笑顔の優しいおばあちゃんでした。

周囲に老人ホームを勧められるものの、気丈に振る舞い聞き入れな
かったと、後で聞いたことがあります。そんな祖母も、
「深く考えると、一歩間違えば火事を起こしたかもしれない」という
小さな事件に遭遇し、老人ホームへ入る事を決意したそうです。

老人ホームへ入ってからは、目に見えて認知症が進みました。
少しずつ自分の身の回りの事ができなくなり、何年か後には、食事や
排泄の介助も必要になりました。
やがて、子供である私の親の事も忘れてしまうようになりました。

そういう状態の祖母でしたが、亡くなるまで唯一健康だったのが、
『歯』。入れ歯は一切使わず、最後まで自分の歯でした。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 08 ( Tue ) 23:13:51
* 飼い主のキモチ * trackback(0) * comment(0) * page top↑
★今日のぴーすけさん
この日は午前中に病院へ。(電車と徒歩で1時間弱)
自宅と病院のそれぞれの最寄り駅は近いものの、電車が長かった…。
通勤ラッシュを避ける為、朝一番の診察は望めず。
病院に行く途中で死んでしまいはしないかと、不安でなかなか出かけられず。
「暑くなるようなので、早めにお越しください」
そんな、病院の方の優しい言葉に促されて、意を決して外出。

<<今日の一枚>>
0:55(日付が変わる)
これよ、これ♪おいしいわぁ~~♪≧∇≦
つかの間の、微笑ましい一枚。
PA0_0015.jpg
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 08 ( Tue ) 23:00:25
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
★今日のぴーすけさん
救急病院から帰って一夜明けました。
ショックが抜けず、途方に暮れ、絶望しているような一日でした。
脱力し、自分が歩けないという事を理解できていないように見えます。
それでも、キャベツをあげると、喜んで食べていました。



↓今日のぴぃちゃんの様子はこちら
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 07 ( Mon ) 16:55:47
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
救急病院で一夜を明かす
「連れて帰るわけにいきませんか?うさぎですし…」
昨夜、最後に発した願いも空しく、一抹の不安を抱え、ぴぃを預ける事に。

昨日の話では、詳しい検査は、預かった後翌日に。
とりあえず、9時に面会ができる。ということ。
8:30前には病院に着いていた私たち。病院は開いていて、
受けつけの職員の人も、開院の準備をしているようだ。

今日は雨。連れ帰るには気温が心配だ。
やはり、9時丁度になったからと言ってすぐに面会はできなかった。
昨夜の検査の説明を簡単に受け、詳細の検査を午前中に済ませ、
14時頃再度訪ねる事に。この面会で、何が何でもぴぃを連れて帰ろうと思った。

14時、それよりも前に尋ねるが、やはりすぐには会えない。
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 06 ( Sun ) 23:04:03
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
闘病の始まり
この日まで、ぴぃはごく普通の子。
よく食べ、よく跳ね、時々いたずらもするやんちゃな子。
これまで、病気や怪我はしたことがない。

後から思えば、異変はもっと前からあった気がする。
救急病院で質問をされ、思い返すうちにもっと早く何かできた
かもしれない。そう思うと涙が止まらなかった。

朝、ダンナさまが食事を与えるのにケージから出した時、
目の前でよろけたそうだ。足が引っかかったのだろうと重い、
その時は気にならなかったらしい。私は自分の事をしていた。

夕方、ケージ内で転倒。顔から転んでいる。足が引っかかった
のだろうと、私もそう思った。

しかし、
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 05 ( Sat ) 23:22:03
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。