2017 . 05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
更新情報
★闘病記の更新状況です。

1日目:5/5(土) :完成(闘病開始)
2日目:5/6(日) :完成
3日目:5/7(月) :完成
4日目:5/8(火) :完成
5日目:5/9(水) :完成
6日目:5/10(木):まだ
7日目:5/11(金):完成
8日目:5/12(土):完成(おやすみなさい)
9日目:5/13(日):完成(天へ昇る)

(注)
 ・完成:文、写真、動画の編集完了
 ・まだ:未完成。徐々に追記中。

※筆不精な管理人。
 元気な頃に撮った、パソコンに溜めてる写真がた~~くさんあります(笑)
 時間を見つけて、それらを小出しにアップしていきます。
 よろしければ、お手すきの時にでもご覧ください(^-^)
スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 23:59:40
* このブログについて * page top↑
携帯電話でご覧の方へ
アクセスありがとうございます!
★今日のぴーすけさんの記事の中に、たくさん広告が出ていると思うんですが、
クリックしても広告のスポンサーサイトに移ります。
広告のところは、ぴぃちゃんの動画を貼ってあります(´Д⊂
もしよろしければ、どこかのパソコンでご覧下さいませね(/ω\)

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 20:58:07
* このブログについて * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ぴぃ、天に昇る
今日はいよいよぴぃとのお別れ。
これを書いている今、私の隣にはぴぃではなく小さな壺がある。

私たちは、ぴぃとのお別れの方法に火葬を選んだ。
070513_1953~01.jpg

▲写真:主のいなくなったベッド。
左から…
 ・ぴぃの体を優しくあたためた、オイルヒーター
 ・壺になったぴぃを入れてきた袋
 ・ドライフラワーの代わりにぴぃを励ました、一番大きなひまわり
 ・流動食の元になった、ラビットフード
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 13 ( Sun ) 20:55:30
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(1) * page top↑
ぴぃ、おやすみなさい
2007年5月12日朝7時頃、ぴぃは永眠いたしました。
5歳3ヶ月と11日です。

このブログを、介護が必要なうさぎさん、
突然、うさぎさんの具合が悪くなってしまった飼い主さん、
少しでもお役に立てればと思い、残します。

そして、過去に撮り溜めた写真やこれまでの思いを、
時間の都合で書けなかった事、少しずつ記事を追加していきます。

たくさんの方に励まされ、勇気をいただきました。
みなさんに感謝しています。

ありがとうございました!(*^-^*)

一週間前に突然様子がおかしくなった後、仕事に行っている
ダンナさまのため、今日まで一週間、旅立つのを我慢してくれたんだ、
頑張ってくれたんだと、私たち二人は思う事にしています。
続きを読む

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 12 ( Sat ) 15:56:22
* ★今日のぴーすけさん * trackback(0) * comment(2) * page top↑
介護の方針
親の介護の前に、まさかうさぎの介護をするとは。
覚悟を決めたからには、後には引けません。

方針というとおおげさですが、いくつか考えがあります。
前向きに生きて、お互い気持ちよく過ごせる事を望んでいます。
神経質すぎず、大雑把過ぎず、バランスです♪

●ダンナさまと私
 ・ぴぃの事でもそうじゃなくても、ぴぃの前でケンカはしない。
  (お互い短気だから、どうかな~? 笑)

●ぴぃに対して
 ・一日一個でも、何か幸せを見つける。感謝する。喜びを見つける。
 ・楽しい気持ちで接する。
 ・「一緒に生きていこう、歩けなくても、生きていればきっと
   いい事がある」と思えるような介護をする。
 ・目標を設定して、無理せずそれに向かって進む。
  達成できた時は、ぴぃを褒める! 

正直言って、室内飼いの動物の不健康について、私たちの場合、
飼い主の無知と、飼育管理に問題があって、愛うさぎを苦しめて
しまったと思い、それを真摯に受け止めています。

そもそも、動物をペットとして飼うことがエゴとか何とか話し
始めてしまうと、このブログの方向性や私たちのぴぃとの暮らしが
成り立たなくなってしまうので、敢えて触れません。

うまく言えないけど、歩けないなりに。食べれないなりに、
ぴぃのペースで生きていればそれでいいななと、思います。
ヒトだって、生まれた家や親、世界を見渡せば国や地域は選べないです。

同じように、うちの子だって、街角のペットショップで、
ダンナさまが偶然探し当てて見つけた子。
うさぎが欲しくて欲しくて、やっとめぐり合った子。

一目みて、「すいません、この子ください」

全ての始まりです。

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2007 / 05 / 11 ( Fri ) 22:01:08
* 闘病と介護 * trackback(0) * comment(1) * page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。